富良野岳の花(2)

富良野岳に向かって尾根筋をアップダウンを繰り返し歩く。
三峰山を超えていく。
エゾイソツツジがハイマツとともにある。
IMG_0161.jpg

チングルマも咲いている。
IMG_0167_2017072419151304f.jpg

イワブクロの花もみられるようになる。
IMG_0181_20170724191515694.jpg

トカチフウロも咲いている。
IMG_0185.jpg

メアカンキンバイもある。
IMG_0195_201707241915185ad.jpg

富良野岳の鞍部近くにコマクサも花をつけている。
IMG_0199.jpg

歩きにくい登山道を登っていくととコイワカガミがピンクの花をつけていた。
前回8月に来たときは僅かにしか残っていなかったが、今日はたくさん見られる。
IMG_0205_201707241915553f9.jpg

ミヤマアズマギクが咲いている。
IMG_0213.jpg

そしてお目当てのエゾルリソウも見ることができた。
IMG_0220_20170724191558986.jpg

下山途中ハクセンナズナの花が咲いていた。
IMG_0237.jpg

70歳の足はくたくたであったが、何とか歩き切った。
ワイフは普段あまり鍛錬はしていなかったようであるが、
全行程を問題なくこなしたようだ。

国会では昨日衆議院、本日参議院で閉会中審査を参考人を招致して
加計問題や日報問題を行っているが、キーとなる証拠もなく、また偽証罪に
問われることもなく、のらりくらりして、記憶にございませんの連続では話にならない。
関係者を証人喚問して正さなければ何の進展も何の解明もなされないであろう。
そんな嘘八百の茶番劇よりもそれぞれの選挙で自公の関係者を落とすしかない。
仙台市長選がそうであったように。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雲流太郎

Author:雲流太郎
群馬の片田舎で暮らす
70歳の男性。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム