白い花で賑わう黒保根付近

月日の経つのは早いもので、もう6月。
いよいよ梅雨の季節。
黒保根付近は白い花で賑わう。

まずはギンリョウソウ。
ワイフがいつもの散歩コースで見つけ、教えてくれる。
IMG_0238_20170608201437756.jpg

このハクウンボクもワイフの散歩コースでワイフが見つけたものである。
エゴノキの仲間である。桐生自然観察の森でも咲いていた。
IMG_0243_20170608201439b23.jpg


ある人の家の前に咲いていた。
クレマチスである。
IMG_0252.jpg

近所の老夫婦と一緒に
折場登山口から袈裟丸山への途中の賽の河原まで行き、
シロヤシオをみる。今年は当たり年ではないようであるが、
まあまあ咲いている。
IMG_0257_20170608201442481.jpg

薄紫色をしたツツジもある。トウゴクミツバツツジであろうか。
ヤマツツジの独特の赤色も見ることができる。
IMG_0263_20170608201443129.jpg

下山中、シカに出会う。
昼間なのに堂々と出てきている。
人慣れしているのであろうか。
IMG_0271_20170608201531885.jpg

ベニバナコツクバネウツギも咲いている。
IMG_0274.jpg

家に戻って空を見上げるとエゴノキが真っ盛り。
IMG_0275_20170608201533acd.jpg

コアジサイもけなげに咲いている。
IMG_0276_20170608201534231.jpg

なかなか咲き広がらないが、テイカカズラが花をつけている。
IMG_0278_20170608201536774.jpg

ノバラも白い花をびっしりとつけている。
どうってことはないけれど嬉しいものである。
IMG_0279.jpg

マユミも沢山花をつけている。
IMG_0281.jpg

ガマズミである。
IMG_0289.jpg

ギンランの花は終わったが、ササバギンランの花が今咲いている。
IMG_0294_20170608201618fcf.jpg

昨日のニュースでは中学生棋士の新人藤井四段は
プロになってからの公式戦は勝ちっぱなしの23連勝とのこと。怪物である。

加計学園問題、共謀罪法案審議等でのアベやスガの国会答弁は
稚拙で誠意がない。全然まともに答えていない。
ともかくも最後は数の力で何でも押し通せると考えてのことか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雲流太郎

Author:雲流太郎
群馬の片田舎で暮らす
70歳の男性。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム