春の兆し

黒保根はまだ寒く、朝は起きづらい時もあります。
でも春の兆しはあります。
福寿草が花を開き始めました。
これは今年の第一号です。
IMG_0001_20170209220725407.jpg

でもまだ多くはこのように蕾で土の中です。
IMG_0005_20170209220727430.jpg

蕗の薹も土の中がまだ多いようで、
こんな感じです。
IMG_0004_20170209220728ff1.jpg

でも春は確実に近づいているようです。

それにつけても南スーダンPKO派遣自衛隊の日報関連で隠しとも思える過去の防衛省の不自然さ。
「戦闘」という言葉隠し。憲法を踏みにじる如き稲田防衛相の予算委での答弁。
現地を考えるなら、撤退を検討すべき状況ではないでしょうか。
何か危うさと嫌悪を感じるのは私だけでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

稲田防衛相は言葉遊びを楽しんでいる場合ではありません。喝)
退院の生命を守るのが貴女の役目なのです。喝)

言葉をもてあそぶな!

イナダは日報の隠蔽はないと言っているが、何か不自然でおかしい。
問題の森友学園へも防衛大臣名の感謝状を渡しておるという。
イナダは大臣失格でやめるべきである。
プロフィール

雲流太郎

Author:雲流太郎
群馬の片田舎で暮らす
70歳の男性。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム