雑木林とイノシシ

新年早々近くの雑木林が伐採される。
ここは杉林のに隣接しているところであるが、大きな木も沢山ある。
ヤマサクラの木もあり、春は美しい景観であった。
次々と大きな音を立て倒されていく。
百年ぐらいの樹齢の木もあるようだ。


プロの木こりが伐った跡はこんな具合である。
これはモミの木であろうか。
直径50㎝ぐらいはある。
IMG_0005_20170112211305885.jpg

その近くには獣道がある。
近所の資格のある人が仕掛けた鉄格子にイノシシがかかっている。
近づくと鉄格子めがけて突進してくる。
怖いので近づくのも近づけない。
恐る恐るシャッタを押す。
IMG_0010_20170112211306506.jpg

もう少し近づいてシャッターを押す。
手ぶれがする。やはり怖くなり、逃げだす。
IMG_0011_20170112211308220.jpg

坂を上って家路につく。
空には月が昇っている。
風呂を薪で沸かさねば。
こんな景観も今ソーラーパネルでダメにされるような話も聞く。
IMG_0045_201701122113091aa.jpg

新しい年になり、
大きな変化が世界で起こるかもしれないが、
身近にも変化が刻々と押し寄せてきている。
さて自らはどう動くか。
これが問題だ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

寒い日ですねー。
本道では、私はイノシシは見たことがありませんが、牡丹鍋やさんが2軒あります。一度だけ食べましたが最高ですねー。本道得意の鹿肉より上ですねー。汗)
実際あの牙を見たら怖くなりますよねー。ヒグマより怖いかもねー。

牙は恐ろしい。名称がどうであれ、
共謀罪の法案が通常国会に出されようとしているが、
この牙も本当に怖い。
昨日、この猪の肉を少しもらった。
セシウム含量が気になるが、
老人にはまあいいだろう。
どう料理するか。
プロフィール

雲流太郎

Author:雲流太郎
群馬の片田舎で暮らす
70歳の男性。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム