冬到来

年月の経つのは早いものでもう師走も半ばである。
年賀状も作らねばと思いつつ、まだである。
夏のヤマユリももうこんなになって種子を落とす季節である。
IMG_0168_2016121518114070a.jpg

蛾の一種のウスタビガ(薄足袋蛾もしくは薄手火蛾)の繭が
薄緑色をして枯れ枝に垂れている。手火とは提灯のことである。
これは俗称、山叺(ヤマカマス)とも呼ばれている。
いずれも繭の形からその名は由来する。
冬である。
IMG_0171_201612151811418b9.jpg

今日は漢方の薬を処方していただく日で
東京の信濃町に行く。
門の傍に赤い実がぎっしりと垂れ下がっている。
イイギリの実である。
映画「聖の青春」を観る。
短い壮烈な将棋人生に泣ける。
IMG_0174.jpg

沖縄でオスプレイが海上に墜落(クラッシュ?)したようだが、
日米の幹部は不時着と称して、事故を薄めようとしている。
懸念していたことが現実となっている。沖縄だけの問題ではない。
オスプレイは米軍基地がある日本上空を飛び回るので危険この上もない。
何があろうが、安保条約下での日米地位協定のそれに関する秘密合意がある限り、
日本は何も言えないのが現実である。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雲流太郎

Author:雲流太郎
群馬の片田舎で暮らす
70歳の男性。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム