佐渡の旅(5)

岩谷口から大野亀、二つ亀などを見学、両津港に戻る。
結構、車ですれ違いするのがきわどいところもある。

海岸線は美しい。
IMG_0004_201605201533419c0.jpg

大野亀を歩く。
昔はこの頂上まで歩けたようだが今は歩けない。
5月も終わる頃にはトビシマカンゾウの花で埋まるそうである。
観光客もいっぱで賑やかになるところである。
IMG_0015_20160520153342f3f.jpg

二つ亀から賽の河原まで海岸線を散歩する。
海が美しい。
IMG_0010_2016052015343674c.jpg

岩が景色をつくっている。
IMG_0026_201605201534404b2.jpg

岩百合と称せられるエゾスカシユリはまだ花には遠い。
IMG_0035_20160520153529aec.jpg

賽の河原である。
IMG_0036_20160520153530ce0.jpg

これも賽の河原であるが、
願掛けのものがたくさん並んでいる。
IMG_0038_20160520153531e69.jpg

海のすぐそばでハマエンドウが一面に咲いている。
IMG_0043_20160520153534d4c.jpg

北小浦の山桜の巨樹はもう花をおとしていた。
IMG_0056.jpg

名前は「北小浦の与六郎桜」というそうである。
近くにはエンレイソウやアマドコロの花が咲いていた。
IMG_0052_201605201536044d8.jpg

両津港に戻り、佐渡汽船フェリーで新潟港へ。
一晩新潟駅近くのホテルで泊まり、明日は新日本海フェリーで小樽港に向かう。
佐渡の初めての旅であったが、色々な出会いがあり、
また来てみたい島である。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雲流太郎

Author:雲流太郎
群馬の片田舎で暮らす
70歳の男性。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム