春真っ盛り(フデリンドウ)

春は真っ盛りである。
フデリンドウも顔を出し始める。


休耕田の横のちょっと湿ったところではヤマエンゴサクの花が咲ている。
IMG_0012_20160407173015dd0.jpg

ドングリの実から新しい生命が噴出している。
コナラであろうか。
IMG_0004_2016040717301373c.jpg

田んぼ用であった水も勢いよく流れている。
フキの小さな葉があちこちからでている。
今年もコメは作らないのであろうか。
IMG_0013_201604071730163a2.jpg

アズマイチゲの白い花が土手に美しく咲いている。
IMG_0014_20160407173017ae0.jpg

ちっちゃなチョウジジザクラの花もペアーで咲き出している。
IMG_0018_20160407173019fde.jpg

アブラチャンも咲いている。
IMG_0019_2016040717305548b.jpg

ウグイスカグラの花もペアーで咲いている。
IMG_0029_20160407173058f77.jpg

ジゴクノカマノフタの青紫の花も咲いている。
IMG_0023_201604071730568d8.jpg

アベ政権はえげつない姑息なやり方で着々と夏の選挙に向けての下工作を行っているようである。
騙されてはいけないのである。嘘が多い昨今、自らも身を引き締めなくてはいけない。.

辺野古の新基地も選挙が終わればまた強引の進めるだろう。
TPPは中身を隠したままで進めるし、
原発再稼働もフクシマがなかったように推進している。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

雲流太郎

Author:雲流太郎
群馬の片田舎で暮らす
70歳の男性。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム